上手に生きたい 健康になりたい 生きる

185.ストレス耐性

ストレス耐性
でぃま
あぁあぁああああ、もう無理ー!
なんかあった?
みーもん
でぃま
新しく来た上司がめっちゃうざい。むりー。
ストレスをうまくハンドリングしていかんとなぁ~
みーもん

いくらストレス耐性があろうと、無理なものは無理だし、逃げた方が良い環境だってあるでしょう。

強くたって、感じないわけじゃないので、辛いのはつらいです。

 

ただ、ある程度のストレスは乗り越えられないと、この世界を生きていくには難しいことも多いでしょう。

ストレスをうまくハンドリングするとき、そのストレスの根源自体を消しさるか、

自分でうまく息抜きをできる時間を作るか、周囲にサポートしてもらうか、というようなところが重要ファクターになると思います。

ストレスを自分一人だけでハンドリングするのは限界があり、それを吐き出す必要もあれば、相談する必要もあるでしょう。

また、困っていることに手を差し伸べてもらえたらどれだけ嬉しいか…。

 

筆者は、実家から遠く離れた地方に一人で暮らしているわけですが、やっぱり周囲に家族や仲間がいるって大事なことだと痛感します。

家族を大事に、そして友人を大事に。 今、周囲にいないのであれば、外に出て、探しにいくのも良いと思います。

周りに誰かいるだけで、思ったよりも気楽になれるはずです。

今日の一問

周囲に、自分をサポートしてくれる人がいますか?いるならとても幸せなこと。

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 健康になりたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方