上手に生きたい 学ぶ 日本語 生きる

184.夢幻泡影

夢幻泡影
みーもん
まぼろし~
きゅ、急になんですか?
でぃま
みーもん
人生の儚さの話しようと思って。

夢、幻、泡、影、その全てが儚く、不確かなもの。

人の世は儚い。

地位も、友人も、家族も、資産も、土地も、その命さえも約束されたものではなく、

いつ無くなるものかわからない。誰かが守ってくれるものでもない。

 

今生きていること、今ある環境、これは確かなこと。

だから、まずは今を生きよう。今を愛そう。

 

これからの未来で、あなたが想像していたようにならないことも多いでしょう。

急に予定していた未来が吹き飛ぶこともあるでしょう。

でも、確かに今生きている。まずは、今生きている自分を大事にしてあげましょう。

 

今日の一問

今の自分のためにしてあげられることはなんでしょうか?

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 学ぶ, 日本語, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方