上手に生きたい 生きる

38.季節は巡る?同じ季節は二度とこない?

同じ季節はこない

https://mi-mon.com

みーもん
季節は巡るもの。とかいうよな。確かに、来年も冬はくるから、”巡る”という表現は間違っていないかもしれないが、実際は同じ冬はもうこないよな。
わざわざ言うまでもない、当然のことのような響きに聞こえますね。
でぃま
みーもん
失礼なやつだなぁ・・・。まぁ、実際これもよく聞く表現だしな

地球の公転の影響で季節が変わっていくとしたら、季節は巡るものなのかもしれません。でも、人間にとっては毎年毎年が特別で、同じ季節は二度とこないと思うのです。

小学生の冬、中学生の冬、高校生の冬、受験の冬、大学生の冬、社会人の冬、家族ができてからの冬…。1つ1つの冬に名前をつけるとしたら、それは本人しかできませんが、全員が全員、全く違う季節を毎年生きていると思います。特に、去年、今年とコロナウイルスの影響を受け、今までとは異なる生活様式を余儀なくされています。

同じ季節は二度と来ない。それを強くかみしめながら、今を生きていたい。今見える景色、今となりにいてくれる人を大切に日々を過ごしていきましょう。

2021年、良い冬を!

今日の一問

今年のこの季節に、やり残したことはありませんか?

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方