上手に生きたい 生きる

39.どこへでもいける。

どこへでもいける

https://mi-mon.com

みーもん
ちょっとまだ宇宙は難しいけど、世界に行きたい場所があれば、今は行ける世の中だから、行った方がいいぜ。経験したことのない文化、雰囲気、食事、景色は自分の正解を必ず広げてくれるぜ。
海外旅行はめっちゃお金かかりますよ。
でぃま
みーもん
お金がかかることは間違いないなー。別に国内でもいいんだぜ。知らないことを知る機会を増やしたらいいんや。
費用対効果的に割に合わないですよ。海外行くの。
でぃま

海外に行く、国内の生きたい場所に行く。どれも素敵なことだと思います。自分の価値観を広げる機会になると思います。それに対して、お金を払えるかどうかは、人それぞれ。何に重きを置くかでしょう。でも、遠ければ遠いほど、行くのには体力がいります。あとから「ここに行っておけばよかったなぁ」と後悔するかもしれません。生きたい場所があるなら、いってみたらいいと思います。著者も、行きたいところには可能な限りで行くようにしています。学生の頃はお金がなすぎて、国内は移動も夜行バスでしたが、振り返ってみたら満足しています。

貧乏な家庭で育ったので、飛行機に乗ったことも海外に行ったこともなかった大学時代。単身、アメリカに行ってみようと、相当ひもじい感じで、3か月旅行しました。ほとんどお金を使わず、現地の人に助けてもらいました…。今でも、行って良かったと思っています。圧倒的に視野が広がりました。

いろんなものを見て、知って、価値観を広げるのは早い方がいい。教養を深めるのも早い方がよい。費用対効果は図れないですが、ぜひ思い立ったらでかけましょう。私は旅産業に身を置いたことがあるので、その何とも言えない魔力を知っています。

コロナウイルスの影響もあって、満足に旅行にいけない状況を私たちは経験しています。「いつか行こう」と思ってたらその「いつか」は、急に奪われてしまうかもしれません。著者は、精神病を患った際に、狭い空間にいることができなくなりました。なので、公共交通機関に乗れなかったのです。そのとき、「いつか」は急に奪われることを知りました。だから今は、できる範囲で行ける場所に行くようにしているのです。

みなさんもぜひ。

今日の一問

出かけたい場所はありますか?旅行に行きたい場所はありますか?

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方