上手に生きたい 学ぶ 生きる 自然

231.大量生産大量消費

大量生産大量消費
でぃま
大量生産、大量消費っていろいろ悩みますよね
まぁ、経済回す意味では必要なんだけどな。
みーもん
でぃま
これをずっと続けていくことが正解なのかわからんのですわ・・・。

大量生産大量消費は、資本主義の原動力で、

1万時間光り続ける電球を作ってしまったら、電球屋さんはつぶれてしまうわけで、そんな環境に優しいもの作ってはいけないわけです。

どんどん新しいものを出して、買ってもらって、どんどん捨てなければいけないわけです。

 

大量生産大量消費をやめたとき、日本経済にもマイナスのインパクトがあるかもしれません。

だからやめれない。でも、どこかでやめないと、この世界はどうなるか…。

見てみないふりをせず、考えていかなければいけないことだと思います。

今日の一問

大量生産大量消費については、どう思いますか?

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 学ぶ, 生きる, 自然

© 2022 ディマなりの生き方