上手に生きたい 生きる

40.真摯でありたい

真摯でありたい

https://mi-mon.com

みーもん
ドラッガーさんも真摯さが大事って言ってたよな
あれってマネージャー?リーダーシップ?の人に対してですよね。
でぃま
みーもん
ドラッガーさんは、そういう風に仰ってたな。でも、マネージャーじゃなかったとしても、真摯でありたいと思わんか?
そもそも真摯さってなんなんですかね?
でぃま

ドラッガーが使った単語は、”integrity”、英英辞典で調べると、「信じていることに関する誠実さと強さの質」ということだそうです。

今度は、日本語の”真摯さ”の意味を国語辞典でひいてみます。すると、「まじめで熱心なこと。また、そのさま。」とあります。

『真摯さ』という言葉は、その真の意味を別の言葉に出来ないのだと思います。正しく説明もできません。

でも、言葉にできなくてもなんとなく理解できている人は多いはずです。

そして、そのうえで、この社会の中で仕事をしていくなら、真摯でありたい。自分の業務に誠実でありたい。と思っている人も少なくないのではないでしょうか。

こうした考え方は、現代の資本主義社会には合わず、バカにされることもあるかもしれませんが、私は間違っていないと思います。

 

かの内村鑑三さんは言いました。

-------

人もし全世界を得るとも其霊魂を失はば何の益あらんや。人生の目的は金銭を得るに非ず、品性を完成するにあり。

-------

煩悩を捨て去ることもできませんし、金銭もそれなりには必要でしょう。でも、何かを判断するとき、自身の中で大切にしている価値観があるのであれば、その品性に耳をより傾けてみても良いのではないでしょうか。

今日の一問

あなたにとって、真摯さとは何ですか?

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方