上手に生きたい 生きる

87.変化できるものだけが生き残る

変化できるものだけが生き残る
みーもん
変化できるものだけが生き残るのじゃ…。
髭はやしてどうしたんですか?急に。
でぃま
みーもん
ちょっと師匠感を出してみようかと…。

進化論を唱えたダーウィンは、”種の起源の中”で「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」という考えを示したと言われていますが、実際にそんな記述はなく、デマです。 「賢い者≠変化できる者」としているのも、ちょっと納得できません…。

ですが、変化できるものが生き残るというのは事実でしょう。

フィルムカメラの時代には超大手企業だったコダックでさえ、破産してしまうように、時代に合わない動きをしていると、淘汰されてしまいます。

現代はたまたまITの時代なので、”IT系”と言われる人々が活躍していますが、50年前に全員がタイムスリップしたら、活躍している人は、違う人かもしれません。

その時代が求めているスキルが、人材が違うからです。

時代の流れに文句を言っていても仕方ないので、自分が時代の流れを決めることができるわけでもないので、それに合わせて柔軟にいきましょう。

今日の一問

自分のやりたいこと、得意なこと、と現代の求めること、を合わせていけそうですか?

フォローお願いします。

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方