上手に生きたい 生きる

99.今が一番若い時

今が一番若い
みーもん
新しいことを始めたり、何かを学ぶのに遅すぎることはない、というよな。
よく聞きますね
でぃま
みーもん
あれ、気休め間あるよな。絶対、若い方が可能性は広がっているはずだし。
否定できませんね
でぃま
みーもん
ただ、自分のこれからの人生においては、今が一番若い時で、一番可能性のあるとき、と言っても間違ってないと思うんだぜ。

 

何かを始めたり、何かを学ぶのは、若いにこしたことはないと思います。

吸収率が違いますし、失敗もしやすい。やり直しやすい。体力もある。

年をとってくると、「若いうちにやっておけばなぁ」と思うこともあるでしょう。

なら、今やりましょう。なぜなら、今後の自分の人生においては、今が一番若い時であり、

つまり、一番可能性のある時期です。過去を嘆くより、今自分が持てる限りの可能性を信じて生きましょう。

 

今日の一問

もし、新しく踏み出すとしたら何をしますか?

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方