上手に生きたい 生きる

93.失敗に導かれる

失敗に導かれる
みーもん
お、また落ち込んでるな。
また失敗しました。穴があったら入りたいです
でぃま
みーもん
今回の失敗で、何か思ったことあったか?
思ったこと?
でぃま
みーもん
そうそう。学んだことっていうのかな。

失敗から学ぶという言葉がありますが、失敗はそんな割り切れるものじゃなくて、普通につらいものです。

なので、失敗から学ぶという表現はあまりしっくりきませんが、誰しも、失敗したときに、

「こうしとけばよかった」とか、「もっとこうしなきゃな」とか、何かしらの反省をするものだと思います。

そして、そうした振り返りのあとには、その前とは歩き出し方が違うはず。

失敗が、私たちを自ずと導いて、より良い方向を教えてくれる。そんな気がするのです。

前よりよくなろうと、良くなるためにはどうしようと、どこへ行くべきかと、そんなことを教えてくれる気がするのです。

過ちて改めざる是を過ちと謂う。とはいえ、出来る限り失敗はしたくないですけどね。笑

今日の一問

最近した失敗から、何か変えたことはありますか?

 

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方