上手に生きたい 生きる

92.酔いつぶれてもいい

酔いつぶれてもいい
みーもん
うぅ~。飲みすぎた~。
師匠、なんかあったんですか…?
でぃま

お酒を飲める体質だけの話になりますが、「お酒は百害あって一利なし」。

これは、体にとってはそうかもしれません。でも、たまには飲みたい日もあるじゃないですか。

上手くいかないことがあったとき、何かに本気で喜ぶとき、たくさん飲んでもいいじゃないですか。

ルーティンで飲むお酒(晩酌のような)ではなく、こうしたお酒は人生を豊かにすると思います。

「酒は百薬の長」なんてことは、体にとってはありえないことかもしれません。

でも、体に大きな影響を与える、精神には、百薬の長かもしれないですよね。

今日の一問

特別な日は、ちょっと良いお酒なんていかがですか?(飲めない人は甘いもの?)

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方