上手に生きたい 生きる

43.歴史から学ぶ

歴史から学ぶ

https://mi-mon.com

みーもん
歴史は、色々なことを教えてくれるんだぜ
歴史ですか…。苦手科目でした…。
でぃま
みーもん
テストで点数とるためではなく、自分のために学ぶなら、結構楽しいもんだぜ。

過去から学ぶことは、非常に大事なことです。

過去の過ちや衰退、逆に栄光や発展、そして国々や人々の関係性を学ぶことで、現在から未来を見通す力がつくでしょう。

また、同じ過ちを繰り返さないことができます。自分が様々なことにトライしてみる前に、似たようなことを試している人がいるのなら、先に知っておいた方が得ですよね。

さらには、歴史は各国の関係性や文化、はたまた芸術を深く理解するうえでも欠かせません。

どんな物語にも誰かが関わっていて、人が関わっている以上は、歴史があります。その歴史的背景を知らずして、物語を理解することはできないと思うのです。

逆に、歴史を理解していると様々な事柄のバックグラウンドを推測し、理解を深めることができます。

歴史、でぃま の言うように退屈な授業のイメージが強いですが、伝記や漫画などを通じて、一度学びなおしてみるのはいかがでしょうか。

今日の一問

日本史、世界史の中で好きな時代はありますか?推しメンはいますか?

 

 

 

  • この記事を書いた人

Neo

学歴なし、特技なし、専門性なし、人生失敗だらけの著者が、”でぃま”に自分を映しながら、”みーもん”に助けてもらう話を執筆中。 著者の詳細なプロフィールはこちらから https://mi-mon.com/about-author/

-上手に生きたい, 生きる

© 2022 ディマなりの生き方